パン屋のリピーターを増加させる3つの方法とは?

集客に関するお悩み

パン屋のリピーターを増加させる3つの方法とは?

パン屋の経営を安定させるなら、リピーターの増加が必須です。リピーターを増加させるためには、自己分析をはじめとする様々な施策を行わなければいけません。

しかし、「一体どのような施策を行えば、リピーターが増えるのか分からない!」という人のために、今回はリピーターを増加させる方法を3つご紹介します。

リピーターが増えずにご自分のパン屋の経営が安定せずに悩んでいる、という方はぜひ本記事を参考にしてください。

1.リピーターを増やすならまず自己分析を行う

これはパン屋だけでなくどの業種にも言えることですが、リピーターを増やすならば自己分析が欠かせません。分析を行うことで、自店舗にどのような強みがあるのか理解できます。

自店舗のポジションを理解する

意外にもパン屋を経営している方で、自店舗がどのようなパン屋なのか分からないという方は多いです。自店舗のポジションを理解することができれば、どのような強みを押し出せばいいのか分かります。

例えば、
「商店街の中にあるパン屋」の場合は、地域密着型としてリピーターを増やす施策がとれます。
また、「あるパンの人気が高く、それを求めて遠方からも客が来る」という場合は、一品勝負型の施策がとれます。

このように、パン屋といってもどんな強みがあるかによって施策が変わってくるのです。まずは、自分の店舗の強みを分析してみましょう。

分析する際、どんな客層が普段買いに来るのかなど、さまざまな目線から見る必要があります。あとは、その強みを生かした宣伝や広告を行っていきます。

人気店の真似では通用しない

よくありがちなのは見当違いの強みを伸ばそうとするケースです。むやみに人気の店舗のやり方を真似したところで、リピーターを生み出せる訳ではありません。
自店舗のやり方を見出すことで、他店よりも魅力的な施策を生み出すことが可能です。

自己分析を行うコツとしては
・自店舗がどんな店舗なのか?
・何が売れているのか?
・どんな魅力があるのか?
・どんな人が来店しているのか?
・何がきっかけで訪れるのか?

などさまざまな観点から考えてみることをおすすめします。

自分だけで考え込むのではなく、スタッフの意見やお客様のアンケートを取るのも自己分析には役立ちます。

2.SNSでリピーターを増やす方法

パン屋に欠かせないリピーターを増やす方法としてSNSがあります。SNSの使用の狙いはコミュニケーションの増加です。

SNSは双方向性のツールです。上手に駆使することでリピーターを生み出すことが可能です。利用したいSNSとしてはTwitterやFacebookなどがありますが、今回はInstagramをおすすめします。

Instagramの場合は写真がメインのSNSなので、余計な脚色なく伝えることができます。また、おしゃれに写真を撮ることで、ファンが増えやすいので、他のSNSよりも効果的です。

写真に対してコメントが可能なので、ユーザーとコミュニケーションがとれます。いつもコメントをくれる方は、リピーターになりやすいです。SNSを効果的に使うことで、リピーターは徐々に増えていきます。

Instagramを広めたい場合は、お店のチラシやポップなどのアカウント名を載せたり、公式サイトからフォローを促したりするなどの施策がとれます。

SNSによるマーケティングは、いきなり高い効果は望めません。その代わり、地道に継続していけば、「継続的に人が来る仕組み」になる可能性が高いです。

特にInstagramは、簡単に利用できるので、パン屋で集客を行う際には利用を考えてみてください。

3.チラシやポップでイメージを固める

パン屋に大事なのは店内、店頭の販促物です。チラシやポップは非常に訴求性があります。上手に使うことで、リピーター獲得へとつながるので、力を入れて作りましょう。

チラシには、主にメニューやクーポン、アクセスやSNSのアカウントなどを記載します。これは店内で手に取ることができるようにしたり、店頭で配ったりします。

ポップに関してはお店の雰囲気によります。
地域密着型のパン屋なら手書きのポップなどを用意するといいでしょう。よく使われているのが黒板です。店頭に配置できる上に、毎日書き直すことができるので非常に有用です。

このように、お店に合ったチラシやポップを上手に利用してお客様にアプローチをしていきましょう。

まとめ:優良なリピーターを生み出すには

パン屋のリピーターを増加させる方法を紹介しました。今回紹介した方法で、自分のお店に合った施策を生み出してください。

有名なパン屋を参考にすることは重要ですが、自己分析で強みが分からなければ意味がありません。

自分のお店に合った方法を見つけることができて、上手にアピールできるようになれば、「このお店の◯◯なところが好きだから通う」といった、優良リピーターの獲得につながるでしょう。

関連記事

  1. 飲食店の効果的なショップカードの作り方と活用方法

    集客に関するお悩み

    飲食店の効果的なショップカードの作り方と活用方法

    ショップカードとは「お店の名刺」です。魅力的な名刺を作ることができれば…

  2. 集客に関するお悩み

    インパクトのあるポスターはキャッチコピーの良し悪しで決まる

    販促のためにポスターを作ったけど反応がイマイチで困っている方は多いので…

  3. 学習塾の集客に欠かせない3つのポイント

    集客に関するお悩み

    学習塾の集客に欠かせない3つのポイント

    飲食店や雑貨屋に比べ、気軽に入ることができない学習塾は敷居が高いため、…

  4. 集客に関するお悩み

    お客をがっちり逃さない!ネイルサロンの集客方法

    ネイルサロンのお客さんの男女比は圧倒的に女性のお客さんが多いのですが、…

  5. 集客に関するお悩み

    チラシの効果測定を行うたった3つの方法!

    集客のためにチラシを作ったけど集客に効果がないと悩んでいる方は多いです…

  6. 集客に関するお悩み

    知っておきたい!ショップカードを置いてもらう3つの方法!

    お店に行った際にレジの横やお手洗いで、名刺のようなものを見たことがあり…

運営サイト

ビスタプリントでは名刺や集客に役立つ販促物をとてもカンタンにプリントすることができます。テンプレートも豊富で、デザインに困ることはありません。

Facebookページもご覧ください

人気の記事

  1. 美容師におすすめの名刺デザインテンプレート7選
  2. 飲食店の効果的なショップカードの作り方と活用方法
  3. パン屋のリピーターを増加させる3つの方法とは?
  4. 学習塾の集客に欠かせない3つのポイント
PAGE TOP